「気候変動(低・脱炭素)」 一覧

no image

三菱重工G、シンガポールの大型地域冷房P向けに大容量ターボ冷凍機2台納入

三菱重工サーマルシステムズ(東京都千代田区)と三菱重工のアジア地域拠点であるシンガポールのMitsubishi Heavy Industries Asia Pacific Pte.Ltd.(MHI-A ...

商船三井、シンガポールで建造中のLNG燃料供給船“Brassavola”と命名

商船三井とシンガポールのPavilion Energy Pte Ltdは2022年10月4日、シンガポールのSembcorp Marine Ltd.の造船所で新造LNG燃料供給船の命名式を実施した。シ ...

双日、ジョホール州で経済開発公社JCorpと水素・アンモニア事業化調査実施

双日は2022年9月27日、マレーシア・ジョホール州の経済開発公社Johor Corporation(JCorp)と、ジョホール州における水素・アンモニアを活用した脱炭素社会実現に向けて事業化調査を共 ...

三井物産、インドネシアの産業・商業顧客向け屋根置き太陽光事業者に出資へ

三井物産は、インドネシアの産業・商業顧客向け分散型太陽光(屋根置き太陽光)事業者PT Xurya Daya Indonesia社のシンガポールの持株会社Xurya Pte Ltdの第三者割当増資を、契 ...

no image

東レ、IMEとパワー半導体向け高放熱接着材料の実用化に向けた共同研究開始

東レは、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)の先端的半導体研究機関Institute of Microelectronics(IME)と、SiC(炭化ケイ素)パワー半導体向け高放熱接着材料の実用 ...

政投銀、日系船主Kumiai社に船舶取得資金融資、Class NKが脱炭素等でS評価

日本政策投資銀行(DBJ)は、日本海事協会(Class NK)と共同運用するZero-Emission Accelerating Ship Financeに基づき、Class NKが実施したシンガポー ...

IHI、シンガポールA*STAR傘下研究機関とSAF合成技術にかかる共同研究開始

IHIは、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR:Agency for Science,Technology And Research)傘下の研究機関ISCE²(Institute of Susta ...

アスエネ、シンガポール拠点開設へ、「『アスゼロ』の展開・拡大目指す」🔒

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

no image

NEDO、10月6日にシンポジウム「グローバルサプライチェーンから見るCN」

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2022年10月6日(木)、ホテル椿山荘東京(東京都文京区)で、NEDOグリーンイノベーション基金事業シンポジウム「グローバルサプライチェーンから見るカ ...

商船三井、ENN LNG(Singapore)社と新造LNG船3隻の長期定期貸船契約

商船三井は、100%出資子会社を通じて、新奥天然气股份有限公司(ENN Natural Gas Co.,Ltd . 本社:中国河北省廊坊市、ENN社)が100%出資するENN LNG(Singapor ...

三菱重工・Jurong Engineering・Keppel、GTCC発電所建設契約、水素視野

三菱重工グループのシンガポール法人Mitsubishi Power Asia Pacific Pte.Ltd.は、シンガポールのエンジニアリング会社Jurong Engineering Limited ...

三井化学、シンガポールの廃食用油集荷・販売『Apeiron Bioenergy』に出資

三井化学は2022年6月、バイオマス化学品・プラスチックの原料となる廃食用油で東南アジア・中国地域最大級の集荷・販売会社であるシンガポールのApeiron AgroCommodities Pte.Lt ...

川崎汽船、シンガポール港で鋼材輸送船に舶用バイオ燃料供給、試験航行実施

川崎汽船は、バイオバンカー供給会社GoodFuels社と舶用バイオ燃料の供給契約を締結し、JFEスチールの協力のもと、運航するスープラマックス型バルクキャリア“ALBION BAY”が舶用バイオ燃料を ...

ヴィーナ・エナジー、三井住友信託銀行等からメガソーラー建設で53.6億円調達

シンガポールの独立系再生可能エネルギー発電事業者(IPP)ヴィーナ・エナジーは2022年8月22日、二本松上長折メガソーラー発電所(17MW)の建設資金としてグリーンローン53.6億円を三井住友信託銀 ...

GoodFuels社・伊藤忠商事、シンガポール港で日本郵船運航船にバイオ燃料供給

バイオ資源由来の燃料サプライヤーである蘭GoodFuels B.V.は2022年8月16日、シンガポール港で、日本郵船が運航するばら積み船“MV Frontier Explorer”へのサステイナブル ...

JERA・三菱重工・Jurong Port、アンモニア専焼ガスタービン発電事業を検討

JERAは2022年8月19日、シンガポールの子会社JERA Asia Pte.Ltd.を通じて、シンガポールのジュロン港を運営する政府系企業Jurong Port Pte.Ltd.、三菱重工業のシン ...

JERA、沖・再エネ事業部長、越ザライ電力への出資「非常にメリットある」🔒

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

JERA、シンガポール法人JERA Asia社通じ越・大手再エネ発電事業者に出資

JERAは、シンガポールの子会社JERA Asia Pte.Ltd.を通じて、ベトナムの大手再生可能エネルギー発電事業者Gia Lai Electricity Joint Stock Company( ...

日揮G、印チェンナイに新たなEPC遂行拠点、23年3月までにエンジニア250人

日揮ホールディングスは2022年8月15日、海外EPC事業会社の日揮グローバルが印チェンナイ市に新たにオペレーションセンターを設立することを決めた、と発表した。シンガポール法人JGC ASIA PAC ...

三井海洋開発・東洋エンジニアリング、シンガポールにFPSO事業合弁会社設立

三井海洋開発(MODEC)は2022年8月5日、東洋エンジニアリング(TOYO)とシンガポールに合弁会社を設立することで最終的に合意し、合弁契約書を締結した。出資比率は三井海洋開発100%出資子会社M ...

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.