デジタル経済 進出・出資・撤退

オリコ、インドネシアでフィンテック事業展開のHonest社に追加出資

投稿日:

オリエントコーポレーション(東京都千代田区、オリコ)は、インドネシアでクレジットカード事業を展開するシンガポールのスタートアップ企業Honest Financial Technologies International Private Limited(共同創業者Peter Panas、Will Ongkowidjaja、Honest社)に追加出資する。2023年10月31日発表した。出資額、追加出資後の持株比率は非公表。

オリエントコーポレーションは2023年6月、Honest社への第一弾の出資を行った。その後の継続的な協議を通じ、幅広い事業領域でシナジー効果が見込めると確認したことから、ビジネスパートナーとして今回のシリーズBファイナンスにリードインベスターとして参画することを決めた。

Honest社は、インドネシアでクレジットカード事業ライセンスを保有する唯一のフィンテック企業として、デジタル化された社会インフラを活かしたオンライン本人確認サービス(eKYC)の実装により、スマートフォン完結の申込みプロセスに加えバーチャルカードやナンバーレスカードの発行など、いずれもインドネシア初となる新しいクレジットカードを発行している。

また、AIやビッグデータを活用した与信判断モデルを開発し、従来の銀行が積極的に与信を行わなかったインドネシア人口の70%を占める中間所得層へクレジットカードを提供している。

このようなビジネスモデルを通じ、Honest社は2023年4月の商品リリースから6カ月で、月間クレジットカード発行枚数がインドネシアにおけるクレジットカード発行会社の中で最大規模となるなど、存在感を高めているという。

◇Honest Financial Technologies International Private Limited
【所在地】1 Coleman Street #09-11, The Adelphi, Singapore 179803
【代表者】共同創業者 Peter Panas、Will Ongkowidjaja
【  設立 】2019年4月
【事業内容】コンシューマー向けクレジットカードイシュイング事業

※関連記事「オリコ、インドネシアでフィンテック事業展開のHonest社に出資

-デジタル経済, 進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.