スマートシティ・通信

アイ・ピー・エス、セグメント「海外通信事業」を「国際通信事業」に名称変更

投稿日:

アイ・ピー・エス(東京都中央区、IPS)は2022年8月12日開いた取締役会で2023年3月期第1四半期決算より報告セグメントの名称を変更することを決議した。

従来、「海外通信事業」「フィリピン国内通信事業」「国内通信事業」「医療・美容事業」の4区分としていた。

「海外通信事業」は事業内容に変更はないが、今後もフィリピンを中心に香港、シンガポール、日本などを結ぶ国際間の通信事業を推進していくことから「国際通信事業」に変更する。

「フィリピン国内通信事業」も事業内容に変更はないが、「フィリピン通信事業」に変更する。

-スマートシティ・通信

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.