総合

NTNシンガポール販売、設立50周年迎える、20カ国以上に精密機械部品提供

投稿日:

ベアリング製造販売のNTN(大阪市西区)のシンガポール子会社NTN BEARING-SINGAPORE(PTE)LTD.(NTNシンガポール販売)が2021年12月24日、設立50周年を迎えた。

◇NTN BEARING-SINGAPORE(PTE)LTD.
【 所在地 】No.9 Clementi Loop Singapore
【 設立 】1971 年
【事業内容】ベアリング、ドライブシャフトなどの精密機械部品の販売
【 社員数 】約50人

記念ロゴ

NTNシンガポール販売の歩み
1971年:NTNは海外事業拡大を目的に東南アジアとオセアニアにおける販売会社としてNTNシンガポール販売を設立。

1975年:NTNシンガポール販売はジュロン工業団地に移転し、ボールベアリング部品製造工場を設立。工場稼働のために現地スタッフ3人がNTN本社製造拠点の磐田製作所(静岡県磐田市)などに出向して技術を学ぶ。

1985年:NTNシンガポール販売は、東南アジア諸国の旺盛な需要に応えるためフィリピンとベトナムに販売子会社を設立、各国顧客へのサポートを開始。

1994年:NTNシンガポール販売は、シンガポール南部のクレメンティに再び移転し、新たな社屋と、シンガポールで初めて自動で仕分けを行うことができる物流センターを開所した。記念式典にはNTN社長のほか、シンガポール政府関係者など180人が出席。

2018年:NTNシンガポール販売は、ベトナムに販売子会社NTN BEARING VIETNAM COMPANY LIMITEDを設立。

2019年:NTNシンガポール販売は、中東地域における販売子会社NTN Middle East FZEを設立。20カ国以上の顧客に商品を提供。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.