進出・出資・撤退

ワタミ、シンガポールに外国人労働者受入・人材育成支援の新会社を設立

投稿日:

ワタミは2019年5月15日、グローバル人材サービスのITグローバルと合弁で、各国の人材送り出し機関、日本語学校の運営管理を行う新会社をシンガポールに設立すると発表した。

「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」が2019 年4月施行され、外国人労働者の受入拡大が見込まれるなか、日本で働く意欲を持つ外国人のための各国日本語学校、送り出し機関と、優秀な人材を雇用したい企業のためのサポートネットワークを構築する。

合弁事業による最初の人材送り出し地域はカンボジアを予定する。

新会社の概要は下記の通り。

【 名 称 】Global Dream street(仮称)
【 所在地 】シンガポール
【 代表者 】代表取締役 恩田 饒(ITbookホールディングス代表取締役会長)
【 事業内容 】各国で展開する日本への外国人労働者送り出し機関及び日本語学校運営事業の支配及び管理
【 資本金 】1,000,000USD
【設立年月日】2019年5月(予定)
【 決算期 】12月
【 出資比率 】ITグローバル50% ワタミ50%

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.