ニュース 日系機関・企業・社会

PPIH、シンガポール海外事業統括会社がアジア圏統括会社の増資引き受け

更新日:

総合ディスカウトストア「DON DON : DONKI(ドンドンドンキ)」などを展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は5月27日、シンガポールを拠点に海外事業を統括する連結子会社(孫会社)PAN PACIFIC STRATEGY INSTITUTE PTE. LTD. (PPSI)がその子会社(曾孫会社)PAN PACIFIC RETAIL MANAGEMENT (ASIA) PTE. LTD. (PPRM(Asia))の増資を現物出資及び金銭出資により引き受けることを決定したと発表した。増資後のPPRM(Asia)の資本金額はPPIHの資本金額の100分の10以上に相当し、特定子会社となる。

同社グループは、2017年12月シンガポール出店を皮切りに、2019年2月タイに出店した。今後アジア事業をいっそう強化するため、海外事業を統括する中間持株会社PPSIが、アジア圏の統括となるPPRM(Asia)の増資を引き受け、さらなる出店国・地域の拡大を含めたアジア事業の成長を目指す。

PPIHは、今回増資が同社の連結業績に与える影響は軽微としている。

両社及び増資の概要は下記の通り。

◇PPSI
【 名称 】PAN PACIFIC STRATEGY INSTITUTE PTE. LTD.
【 所在地 】12 MARINA BOULEVARD #34-03 MARINA BAY FINANCIAL CENTRE SINGAPORE (018982)
【 代表者 】Director 安田 隆夫
【事業内容】グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務
【 資本金 】3億400万米ドル+1Sドル(約333億円)

◇PPRM(Asia)
【 名称 】PAN PACIFIC RETAIL MANAGEMENT (ASIA) PTE. LTD.
【 所在地 】12 MARINA BOULEVARD #34-03 MARINA BAY FINANCIAL CENTRE SINGAPORE (018982)
【 代表者 】Director 安田 隆夫
【事業内容】グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務
【資本金(増資前)】 12,000Sドル(約 95 万円)
【設立年月日】2019年4月22日
【大株主及び持株比率(増資前)】
・PAN PACIFIC STRATEGY INSTITUTE PTE. LTD.(100%子会社パン・パシフィックオーシャン72.6%・同長崎屋27.4%が出資)65%
・PAN PACIFIC PARTNERSHIP PTE. LTD. (創業者一族の資産管理会社、PPP)35%

◇増資の概要
【給付財産及び払込金額】Pan Pacific Retail Management (Singapore) Pte. Ltd.株式及び109万4,996Sドル(約8,700万円)
【給付・払込日】2019 年5月 28 日
【資本金(増資後)】1億2,000万Sドル(約95億円)
【大株主及び持株比率(増資後)】
・PAN PACIFIC STRATEGY INSTITUTE PTE. LTD. 65%
・PAN PACIFIC PARTNERSHIP PTE. LTD. 35%
※PPPは、PPSIによる増資と同日に、PPRM(Asia)の増資を引き受ける予定で、各株主の持株比率に変更はない

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.