総合

アルビレックス新潟SG、『オレは摂取す』のダイトー水産とパートナー契約

投稿日:

アルビレックス新潟シンガポールは2019年5月15日、ダイトー水産(静岡県焼津市)と2019シーズンオフィシャルコンディショニングパートナー契約を締結したと発表した。

ダイトー水産は、運動後のエネルギー補給や栄養補給を目的とする天然マグロ由来のコラーゲンを使用した栄養ゼリー飲料『オレは摂取す』を提供する。コラーゲンには傷ついた筋肉の修復効果、疲労回復効果があるといい、同クラブでは、日々のトレーニングや試合時のコンディション調整に使用する。

天然マグロ由来のコラーゲンを使用した栄養ゼリー飲料『オレは摂取す』

また、ダイトー水産は同クラブのサッカースクール活動にも支援を行う。今季サッカースクール生が着用するビブスに『オレは摂取す』のロゴを掲出する。

ダイトー水産の齋藤啓治郎社長は、「アルビレックス新潟シンガポールの選手が常にベストコンディションでプレーできるようサポートしながら、サッカーを通じて子供たちにたくさんの夢や希望を与え、地域の皆様が毎日健康で楽しく過ごすことができるよう、微力ではあるが貢献していきたい」とコメントした。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.