物流・ハブ

エティハド・カーゴ、アブダビ‐シンガポールの定期貨物輸送を開始

更新日:

アラブ首長国連邦アブダビを拠点とするエティハド航空グループの貨物・物流部門エティハド・カーゴは2019年5月10日、アブダビ—シンガポール・チャンギ国際空港の週一便の定期貨物輸送を開始した。同機は越ホーチミンを経由してアブダビに帰着する。

新規路線開設により、アブダビ—シンガポール間の貨物需要に対応し、エティハド航空がデイリー運航する旅客便を補完することで、アジア太平洋地域の主要物流拠点へのサービスを強化する。

【運航スケジュール】
EY9821便 アブダビ   毎週木曜日 09:45/シンガポール 21:45 
EY9821便 シンガポール 毎週木曜日 23:45/越ホーチミン 0:45(+1)
EY0976便 ホーチミン  毎週金曜日 02:45/アブダビ 07:20

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.