ニュース 日系機関・企業・社会

セガサミーHD、横浜市IRへの参画中止、ゲンティン・シンガポールと協業案件

投稿日:

セガサミーホールディングス(東京都品川区)は2021年9月10日、横浜市における統合型リゾート(IR)事業への参画を中止すると発表した。

横浜市が同日、IR施設の設置運営事業予定者の公募中止を決定したことを受け、「横浜市におけるIR事業への参画を中止せざるを得ない状況となった」と説明した。2022年3月期連結業績への影響は軽微という。

同社は、シンガポールのリゾート施設運営企業Genting Singapore Limited(ゲンティン・シンガポール・リミテッド)と協業し、綜合警備保障、鹿島建設、竹中工務店、大林組とともにコンソーシアムを組成し、横浜市の実施するIR施設設置運営予定者の公募に応募するとしていた。

※関連記事「セガサミーHD、Genting Singapore社などと横浜市にIR参画RFP提案書提出

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.