進出・出資・撤退

グリーンハウス、シンガポールの社員食堂受託運営等企業TWP社の全株式取得

投稿日:

食品流通事業のグリーンハウスは2019年12月18日、シンガポールのコントラクトフードサービス企業The Wok People Pte.Ltd.(TWP社)の全株式を取得した。取得金額は非公表。同日、発表した。

発表によるとTWP社は2009年8月創業。シンガポール国内の工場、オフィス、ホテルなどの従業員、スタッフ向けフードサービスを中心に、B&I(Business Industry:社員食堂等の受託運営)市場でトップシェアを争っている。

グリーンハウスグループは、コントラクトフードサービス事業で中国、ベトナムで1日5万食以上を提供し、11地域でレストラン事業を展開しており、TWP社の株式取得により、アジアを中心とする海外事業展開を拡大する。

TWP社の概要は下記の通り。

【 会社名 】The Wok People Pte.Ltd.
【 所在地 】315 Alexandra Road #04‐11, Sime Darby Business Centre, Singapore 159944
【 代表者 】CEO June Chua/MD Alfred Chua
【 事業内容 】B&Iを中心とするコントラクトフードサービス事業
【 資本金 】10万408.48SGD
【設立年月日】2009年8月12日

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.