総合

日本銀行、2019年12月の外国為替取引等の相場は1SGDにつき0.730USD

投稿日:

日本銀行国際局は2019年11月20日、12月中に適用する「外国為替の取引等の報告に関する省令」第35条第2号に基づき財務大臣が定める相場(アメリカ合衆国通貨以外の通貨とアメリカ合衆国通貨との間の換算)を発表した。1シンガポール・ドル(1SGD)につき0.730米ドル(USD)とした。また、同日、12月中に適用する基準外国為替相場を発表し、1USDにつき日本国通貨108円とした。

なお、11月中は1SGDにつき0.725USD、1USDにつき日本国通貨107円を適用している。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.