スマートシティ・通信

日本政府、シンガポールが拠点の東南ア光海底ケーブル整備・運営事業を支援

投稿日:

高市早苗総務大臣は2019年10月10日、海外通信・放送・郵便事業支援機構(JICT)から申請があった東南アジアを中心とした地域での光海底ケーブル整備・運営事業への支援について、申請のとおり認可した。総務省(日本)が同日発表した。支援額は最大7,800万米ドル。

JICTは、NTT国際通信、WEN Capital Pte.Ltd.との共同出資で、シンガポールにOrient Link Pte.Ltd.を設立し、光海底ケーブルを整備し、その資産及び使用権の販売等を行う。

-スマートシティ・通信

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.