デジタル経済 総合

JCBカードの利便性向上、シンガポールOCBC銀行と提携で加盟店網拡大

更新日:

ジェーシービー(JCB)は2019年10月2日、海外業務を担う子会社ジェーシービー・インターナショナルが10月より順次シンガポールのOverseas-Chinese Banking Corporation Limited(OCBC銀行)と、OCBC銀行のカード加盟店・ATMでのJCB カードの取り扱いを開始したと発表した。

シンガポールにおいてさらなる加盟店網拡大を企図するJCBと、アジアを中心として1億3,000万以上(2019年3月末時点)の会員を有するJCBの取り扱いにより加盟店サービスの拡充を図りたいOCBC銀行の意向が一致し、実現したという。

提携により、シンガポール国内のデパートやスーパーマーケットといった業種でのJCBカードの利便性が向上する。

同社広報担当者は、OCBC銀行の周辺国店舗への提携の拡大に関して「シンガポールを契機に、今後周辺国での提携も検討していきたい」とコメントした。

-デジタル経済, 総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.