物流・ハブ

シンガポールLPG船社Epic Gas社、日本建造2隻の買収完了、残り2隻も手続き

更新日:

シンガポールの液化石油ガス(LPG)船社Epic Gas Ltd.は2019年7月12日、2019年4月以前に買収を発表していた4隻の船舶のうち、2隻について買収が完了したと発表した。

“Kahyasi”と“Kris Kin”の2隻はいずれも2015年に日本で建造された11,000立方メートル型の加圧式LPG運搬船。

残りの2隻、“Kingcraft”と“Kisber”も2015年に日本で建造された11,000立方メートル型の加圧式LPG運搬船で、手続きは7月及び8月に完了する予定という。

4隻のうち2隻は、LPG商社および海運会社とすぐに2年間の定期用船契約を締結する。

買収資金は、BNPパリバ銀行およびデンマークシップファイナンスからの6,390万米ドルの融資などで調達した。

Epic Gas社のCharles Maltby CEOは、「8月に最終船舶が到着すると44隻の近代的な船舶を保有することになり、市場をリードする地位とグローバルなリーチを強化できる」とコメントした。

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.