進出・出資・撤退

豊和工業、シンガポール子会社撤退、インドネシア子会社への統合を検討

投稿日:

豊和工業(本社・愛知県清須市)は2019年6月5日、「新中期経営計画(2019〜21年度)」を公表し、この中でシンガポール子会社を撤退する方針を示した。

新中期経営計画では、収益力の抜本的な改善に向けて、不採算事業、不採算子会社の縮小・撤退、成長分野への経営資源シフトによる「事業ポートフォリオの再構築」に取り組むこととしており、工作機械の販売・サービスを手掛けてきたシンガポール子会社ホーワマシナリーシンガポールは撤退する。工作機械の保守サービス及び量産ラインのプロポーザル、アフターサービスを手掛けるインドネシア子会社ホーワスカメシンインドネシアへの統合を検討するとしている。

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.