気候変動(低・脱炭素) 物流・ハブ

SBIリーシングサービス、MPA主催『Green Ship of the Year Award』受賞

投稿日:

SBIリーシングサービス(東京都港区)は、2022年9月に組成したLNG船の日本型オペレーティング・リース(JOLCO)案件で、シンガポール海事港湾庁(MPA)主催の「The Singapore Registry of Ships Forum 2022」において『Green Ship of the Year Award』を受賞した。11月22日発表した。

『Green Ship of the Year Award』は環境に配慮したサスティナブルな海運に貢献したシンガポール籍の船舶とそのオーナーを表彰するもので、SBIリーシングサービスは2022年9月に組成・募集を開始した大手海運会社BWグループのJOLCO案件でのLNG船“BW CASSIA”が評価された。

SBIリーシングサービスは「現在、LNGは環境に配慮したクリーンなエネルギーとして世界各国で需要が増加している。当社は、LNG船を対象とする船舶JOLCO案件がESG投資としての運用機会にも資するものと考えている」としている。

-気候変動(低・脱炭素), 物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.