デジタル経済 進出・出資・撤退

ソフトバンク、Carro社と日本で中古車サブスクのマーケットプレイスを展開

投稿日:

ソフトバンクと、シンガポールを拠点に東南アジア最大級のオンライン専門自動車小売業を展開するTrusty Cars Pte.Ltd.(Carro社)は、中古車サブスクリプションサービス(リース形式)のマーケットプレイスを展開する合弁会社「CARRO JAPAN」を設立した。2022年9月20日発表した。

CARRO JAPANは、データを基に中古車の将来の価格の推移を高精度に予測するCarro社独自の残価予測AI技術を活用して、同マーケットプレイスに参画するカーリース会社がユーザーのニーズに合った高品質な中古車のサブスクリプションサービスを適正な価格でユーザーに提供することを支援する。

2022年9月20日から日本国内の法人向けに提供を開始した。今後は個人のユーザーにも提供対象を拡大することを目指す。また、ユーザーが車種の選択から申し込みまでスムーズに手続きを行えるインターフェースを用意するほか、車両の運行記録を管理できるソリューションや、急ブレーキなどの運転挙動を記録して安全運転に役立てるソリューション、スマホで社用車の利用・管理に関わる業務を担える各種付帯サービスを同時に申し込み、支払いや管理を一元化する機能などを順次提供する予定という。

Carro社は2015年設立。オンライン自動車小売業者としてアジア太平洋地域の5カ国で事業展開している。ソフトバンク・ビジョン・ファンド2から出資を受けている。

◇CARRO JAPAN株式会社
【 代表者 】代表取締役 CEO 工藤 裕哉
【 設立日 】2022年6月3日
【本社所在地】東京都港区海岸1-7-1
【 株主 】ソフトバンク、Trusty Cars Pte. Ltd.
【事業内容】中古車サブスクリプションサービスのマーケットプレイスの提供およびそれに付帯する事業

※関連記事
三井住友海上火災、オンライン自動車取引プラットフォーマーCARROに出資
シンガポールのオンライン中古車販売Carro、ソフトバンクVF2から資金調達

-デジタル経済, 進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.