気候変動(低・脱炭素)

ヴィーナ・エナジー、三井住友信託銀行等からメガソーラー建設で53.6億円調達

投稿日:

シンガポールの独立系再生可能エネルギー発電事業者(IPP)ヴィーナ・エナジーは2022年8月22日、二本松上長折メガソーラー発電所(17MW)の建設資金としてグリーンローン53.6億円を三井住友信託銀行を主幹事とする協調融資により調達したと発表した。

二本松上長折メガソーラー発電所は、ヴィーナ・エナジーの福島県内4カ所目の発電所で、2023年の商業運転開始を予定する。

-気候変動(低・脱炭素)

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.