進出・出資・撤退

サンゲツ、シンガポール連結子会社と共同出資でベトナム法人設立

投稿日:

サンゲツは2020年4月1日、ベトナム現地法人Sangetsu Goodrich Vietnam Co.,Ltd.の営業を開始した。同社と同社が70%出資するシンガポールの連結子会社Goodrich Global Holdings Pte.,Ltd.が共同出資し、3月4日にホーチミンに設立していた。

同社グループは、2016年4月に中国上海市に山月堂(上海)装飾有限公司を設立、同年11月に米国Koroseal社、2017年12月にシンガポールGoodrich社を買収するなど、環太平洋地域における事業強化を進めてきた。

ベトナムは「高い経済成長の下で旺盛な建設需要が見込まれる。インドシナ地域でのインテリア商材の販売等、営業活動を強化する」としている。

2020年3月期連結業績に与える影響は軽微。

ベトナム法人の概要は下記の通り。

【  名称  】Sangetsu Goodrich Vietnam Co., Ltd.
【 所在地 】2nd Floor, Lant Building, No.56-58-60 Hai Ba Trung Street,Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
【 代表者 】General Director 木南 充裕
【 事業内容 】ベトナム国内での内装材の販売および内装仕上げに関する設計・施工
【 資本金 】100万米ドル
【 出資比率 】サンゲツ49%、Goodrich Global Holdings Pte.,Ltd. 51%
【設立年月日】2020年3月4日
【営業開始日】2020年4月1日

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.