物流・ハブ

NSU海運、ヴァーレマックス“NSU CARAJAS”がシンガポールに初寄港・補油

投稿日:

NSユナイテッド海運が、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)有明事業所で建造した40万重量トン型鉱石運搬船“NSU CARAJAS”がブラジルに向けてのバラスト航海中の2020年1月4日、シンガポールに初めて寄港し、補油(5,820トン)を行った。

NSU CARAJASは2019年12月26日竣工。日本国内で建造され、日本国内の海運会社が運航する初の40万重量トン型鉱石運搬船(ヴァーレマックス)で、ブラジル資源大手Vale社との長期輸送契約のもと、同社向けブラジル/中国間の鉄鉱石輸送に従事する予定。往復シンガポールでの補油を想定する。

NSU CARAJASは、エンジンから排出されるガスから硫黄酸化物(SOx)を除去するスクラバーを搭載する。

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.