進出・出資・撤退

国際協力銀行、シンガポール籍ファンド・オブ・ファンズに出資

更新日:

国際協力銀行(JBIC)は2019年12月9日、シンガポール籍のファンド・オブ・ファンズVertex Master Fund (SG) II LPへの出資契約書に調印した。同日発表した。

発表によると、同ファンドは米国、中国、東南アジア、インド、イスラエルなど世界各地のベンチャーキャピタルファンドへの投資を目的として、シンガポールのファンドマネージャーVertex Venture Holdings Ltd.(Vertex) 傘下のシンガポール法人Vertex Master Fund II (GP) Pte.Ltd.が設立・運営するファンド・オブ・ファンズ。

JBICのほか、丸紅、三井住友銀行等が出資参画する。JBICは最大2,000万米ドルを出資する予定。

※関連記事
丸紅、シンガポールVertexマスター・ファンド2号に最大5,000万米ドル出資
日本政策投資銀行、シンガポール政府系VCファンドに出資
三井住友銀行、シンガポール政府系ファンドに2,000万米ドルを出資

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.