ニュース 日系機関・企業・社会

シンガポールなど駐日各国大使が11月27・28日に福島県を視察

更新日:

外務省は11月27日(水)・28日(木)、福島県と共催でシンガポールのピーター・タン駐日大使ら各国大使の福島視察を実施する。

農業総合センター、果樹園、皇室にゆかりある御薬園を訪問するほか、酒蔵で日本酒仕込み体験や、会津大学で同大学の取り組み及び卒業生の起業家との懇談などを予定する。

また、内堀雅雄福島県知事らとの意見交換も予定する。

視察には、10カ国(モロッコ、ナミビア、パキスタン、ノルウェー、パナマ、シンガポール、ジョージア、ミャンマー、フランス、ベルギー)計13人の駐日各国大使夫妻等が参加する。

※関連記事
福島県・内堀知事、シンガポールが食品輸入制限措置撤廃の意向『喜ばしい』
リー首相、福島県産食品輸入制限措置を撤廃=日・シンガポール首脳会談
シンガポール政府、日本大使にピーター・タン・ハイ・チュアン氏を任命

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.