ニュース 日系機関・企業・社会

東リ、シンガポール支店を開設

更新日:

内装材メーカーの東リは11月1日、ASEAN 市場への営業拠点シンガポール支店の登記手続きを完了し、業務を開始したと発表した。

同社は今年の1月に、ASEANとインド市場のマーケットリサーチを目的にシンガポール駐在員事務所を開設。支店化を視野に入れていた。

シンガポール支店では、「オフィス等で使用するタイルカーペットや、医療・福祉施設向けの塩ビ長尺シート、商業施設向けの塩ビタイルのほか、壁紙等、内装における細かなニーズにお応えできる商品を揃えている。シンガポールを拠点としてASEAN+インドエリアの、基本的にはミドル~ハイレンジの層をターゲットに、各国のマーケット事情に応じた製品を拡販していく」としている。

シンガポール Branch Office の概要は下記の通り。

【 名称 】東リ株式会社 グローバル戦略推進部 シンガポール Branch Office
【英文表記】TOLI Corporation Singapore Branch
【 住所 】1 Coleman Street, #05-02 (Unit1) The Adelphi, Singapore 179803
【支店代表者】中塚 建太郎
【支店業務開始日】2019 年11月1日

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.