イベント・セミナー情報 日本

立教大学、9月に「陸前高田プロジェクト」報告会、シンガポール国立大学生が初参加

投稿日:

立教大学は9月9日(月)・10日(火)、「陸前高田の魅力を伝えるコンテンツを作成し、発信する」プロジェクトの成果報告会を、岩手県陸前高田市の陸前高田グローバルキャンパスおよび立教大学池袋キャンパスの2カ所で開催する。

7回目となる今年は、立教大学生13人、米スタンフォード大学生5人、香港大学生3人に加え、新たにシンガポール国立大学(NUS)の学生1人が参加する。

「陸前高田プロジェクト」は、東日本大震災被災地・陸前高田市でフィールドワーク(4泊5日)を通じて現状や課題を認識した上で、魅力を伝えるコンテンツを作成して復興支援に寄与するという課題に取り組む課題基盤型学習授業で、NUSなど3大学の学生は事前に陸前高田市や東日本大震災について学んだ上で来日し、事前研修から4泊5日の現地研修、事後研修まで参加する。

開催概要は下記の通り。

◇現地成果報告会
【日時】9月9日(月)10:00~11:30  
【場所】陸前高田グローバルキャンパス3階 モンティ・ホール(岩手県陸前高田市米崎町字神田113番地10)

◇事後成果報告会
【日時】9月10日(火)14:00~16:00  
【場所】立教大学池袋キャンパス11号館2階 A203教室 

※成果報告会は両日ともに英語・日本語で行う。

-イベント・セミナー情報, 日本

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.