物流・ハブ

シンガポール・コンテナ船CNC、日本~マレーシア~ベトナム新サービス開始

投稿日:

シンガポールに本社を置くコンテナ船事業APL(American President Lines Limited)のアジア域内ブランドCheng Lie Navigation Company(CNC)は2019年6月6日、北アジアと東南アジア間を接続する日本~マレーシア~ベトナム(JMV)ウィークリーサービスを開始すると発表した。

同社は「関東・関西地域からの荷送人にとって、シンガポール、マレーシアへの新たなアクセスになる」としている。新サービスは6月17日(月)大阪からスタートする。

【航路】大阪~神戸~名古屋~横浜~東京~香港~シンガポール~ポートクラン(N)~ポートクラン(W)~シンガポール~ホーチミン~香港~蛇口~高雄~大阪

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.