進出・出資・撤退

Web3起業家支援アクセラレーターArriba Studio、博報堂DYG等から資金調達

投稿日:

シンガポール・東京を拠点にWeb3/NFT起業家支援を展開するアクセラレーターArriba Studio Pte.Ltd.は、新たに国内外の大手事業会社を中心とした資金調達を実施した。同資本調達ラウンドには、博報堂DYグループ、Game On、アミューズなどが参加した。2022年12月20日発表した。

Arriba Studio社は2022年2月設立。日系Web3スタートアップの立ち上げ・グロース支援と出資活動を展開してきた。発表によると2022年12月時点で8社への出資・支援活動(うち1社上場済)などを手掛けている。

今後は、出資元の事業会社と、出資先のweb3スタートアップの共創など、幅広い分野での連携を目指す。具体的には▽シンガポール進出支援 ▽UAE(ドバイ・アブダビ等)進出支援 ▽各種クラウドサービスの支援ツール――のメニューを拡充する。UAEへはWeb3分野での進出が相次いでおり、既に社内に進出準備室を開設したという。

◇Arriba Studio Pte.Ltd
【所在地】05 Cecil Street #24-02 The Octagon Singapore 069534
【 代表 】佐藤 崇
【設立日】2022年2月22日

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.