総合

トムソン・イーストコースト線stage3開通、明電シンガポールが電力設備完工

投稿日:

MRTトムソン・イーストコースト線のstage3(Stevens駅~Napier駅~Orchard Boulevard駅~Orchard駅~Great World駅~Havelock駅~ Outram Park駅~Maxwell駅~Shenton Way駅~Marina Bay駅~Gardens by the Bay駅=全長12.6㎞)が2022年11月13日開通した。

トムソン・イーストコースト線は全長43km・32駅の通勤路線で、2020年1月開通のstage1、2021年8月開通のstage2からさらに延伸した。


 
トムソン・イーストコースト線建設プロジェクトでは、明電舎(東京都品川区)のシンガポール現地法人Meiden Singapore Pte.Ltd.がLand Transport Authority(陸上交通庁)から鉄道用電力設備(Contract T253)のstage1~3を単独受注しており、stage3について5月11日に完工して引き渡しを行っていた。

なお、Mount Pleasant駅とMarina South駅は、周辺地域の開発に合わせて別途開業する予定。

※関連記事「トムソン・イーストコースト線stage2開通、明電シンガポールが電力設備納入

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.