気候変動(低・脱炭素)

国際協力銀行、マレーシア国営石油ペトロナスとパートナーシップ強化で覚書

投稿日:

国際協力銀行(JBIC)は2022年9月26日、東京で開催された第2回アジアグリーン成長パートナーシップ閣僚会合(AGGPM)の機会を捉え、マレーシア国営石油会社Petroliam Nasional Berhad(ペトロナス)と、両機関のパートナーシップ強化のための覚書を締結した。

ペトロナスは、グローバルなエネルギー・ソリューション企業で100カ国以上で事業展開している。2050年までのカーボンニュートラル達成に向け、低炭素・脱炭素燃料事業の強化を表明している。

同覚書は、水素・アンモニアのバリューチェーン事業、再生可能エネルギー、CCS(二酸化炭素回収・貯留技術)、グリーンモビリティなどの分野でJBICとペトロナスの協力関係の強化を図ることにより、マレーシア国内外でのペトロナスと日本企業による協業を促進することを目的とする。

JBICは「今後も、マレーシアの脱炭素分野等における日本企業の事業機会の創出やビジネス促進を金融面から支援していく」としている。

-気候変動(低・脱炭素)

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.