デジタル経済 進出・出資・撤退

博報堂、パブリックBC開発のStake Technologies社と新会社設立で合意

投稿日:

博報堂は、日本発のパブリックブロックチェーン『Astar Network』を開発するStake Technologies Pte Ltd (本社:シンガポール、代表取締役CEO:渡辺創太)と、企業のWEB3.0参入と普及を目指し、新しい顧客体験を開発する新会社を日本に設立することで合意した。2022年内の立ち上げを予定する。2022年9月27日発表した。

博報堂は、これまでもクライアント企業のWEB3.0市場への参入支援でStake Technologies社と協業してきた。2022年7月には、協業第一弾として『AstarNetwork』を活用したカルビーのNFTゲーム施策を実装した。他施策も現在進行中で、Stake Technologies社との協業関係も強化しているという。

◇Stake Technologies Pte Ltd
【所在地】105 CECIL STREET #24-02 THE OCTAGON SINGAPORE
【代表者】CEO 渡邉創太

-デジタル経済, 進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.