進出・出資・撤退

マンガ出版事業等のTORICO、シンガポール法人設立へ、ASEAN事業の拠点

投稿日:

マンガ出版事業等のTORICO(東京都千代田区)は2022年8月12日開いた取締役会で100%出資の子会社としてシンガポール現地法人TORICO Singapore Pte.Ltd.を設立することを決めた。同日発表した。

TORICOグループは、海外マーケットへの挑戦を成長戦略の一つとして掲げており、「総人口6.6億人を要し経済発展著しいASEAN地域は日本のマンガ・アニメの人気が極めて高く、ASEAN地域の人流、物流のハブであるシンガポールに拠点を構えることで事業拡大が見込める」と判断した。

TORICO Singapore社は、ASEAN地域での市場開拓とグローバル戦略の基盤構築を目指し、今後のASEAN地域での店舗展開、グッズECの販路拡大、新規事業創出の事業拠点とする。

TORICOの海外拠点は台湾支社(日商特樂客股份有限公司台灣分公司)に続き2拠点目となる。

2023年3月期の業績への影響は軽微。

シンガポール法人の概要(予定)は下記の通り。

【 社名 】TORICO Singapore Pte.Ltd.
【 所在地 】シンガポール
【 代表者 】安藤 拓郎
【事業内容】ASEAN地域における事業の統括、新事業の創出
【 資本金 】20万シンガポールドル(約1,940万円)
【設立年月】2022年10月

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.