総合

新潟県、2021年度農林水産物輸出実績、米のシンガポール向け輸出額は1.5億円

投稿日:

新潟県は2022年7月21日、2021(令3)年度の県産農林水産物の輸出実績を公表した。

県産農林水産物(加工品を除く一次産品)の輸出額は前年同期比7.4%増の39.1億円で過去最高となった。

輸出額全体に占める品目別の割合は、錦鯉が70.1%、米が27.9%で輸出額全体の98.0%を占めた。

米の輸出量は同比18%増の5,282トン、輸出額は同比8%増の10億8,900万円となり、輸出額は10年連続で前年を上回った。

 
米の輸出額に占める割合が大きい国・地域は欧州、シンガポール、香港、台湾の順となっている。

 
また、輸出額の伸びが高い国・地域は、タイ、中東、欧州、ベトナムの順となっている。シンガポールはマイナスとなった。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.