進出・出資・撤退

シンガポール日系スタートアップW3 Fortune社、シードラウンド1.2億円調達

投稿日:

シンガポールの日系スタートアップW3 Fortune PTE.LTD.は2022年6月20日、シードラウンドでRelic(東京都渋谷区)およびエンジェル投資家より1.2億円の資金を調達したと発表した。

調達した資金は、NFT×DAO(自律分散型組織)×TOKENという事業領域における複数のプロジェクトに充てる。NFTをデジタルアートとして完結するだけではなく実用性を持たせて、DAO、トークンエコノミーとかけ合わせる社会実験を行うという。

W3 Fortune社は「Web3.0は、Web2.0の抱えるリスクや問題点が解決できると考えられており、従来型のビジネスモデルやコミュニティ等が大きく変革していくと予測されている。W3 Fortune社は、Web3.0特有の事業モデルを多く立ち上げ、その知見や実績を活かし、他社とパートナーシップを組むことで、Web2.0からWeb3.0への社会実装を滑らかに推進していく」としている。

◇W3 Fortune PTE.LTD.
【    CEO  】菅井 貴志
【設立年月日】2021年12月29日
【  本社  】105 Cecil Street #24-02 The Octagon Singapore 069534

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.