進出・出資・撤退

野村シンガポール法人、タイCapital Nomura Securities社の持分売却契約

投稿日:

野村ホールディングスのシンガポール子会社Nomura Asia Investment(Singapore)Pte.Ltd.は2022年6月30日、野村ホールディングスの連結子会社であるタイのCapital Nomura Securities Public Company Limited(バンコク市)の保有持ち分すべて(99.1%)の売却に関する株式売買契約をタイのBank of Ayudhya Public Company Limited(バンコク市)と締結した。株式売買の実行は関連当局による承認等を前提とする。同日発表した。

なお、タイにおけるグローバル・マーケッツ、インベストメント・バンキング、ウェルス・マネジメント・ビジネスは、野村ホールディングスの海外拠点を中心に引き続き推進していくとしている。

野村ホールディングスは、当該株式売買が連結業績に与える影響は軽微としている。

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.