総合

日本航空、6月以降の日本発シンガポールの貨物燃油サーチャージ1Kg15円

更新日:

日本航空(JAL)は2019年5月20日、6月1日(土)から適用する日本発国際貨物燃油サーチャージを発表した。シンガポールを含むアジア遠距離路線は1Kgあたり15円で、3円上がる。

JALは「シンガポールで取り引きされるジェット燃油(ケロシン)価格の前々月の平均値」を燃油指標価格として、日本発国際貨物燃油サーチャージを毎月改定している。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.