物流・ハブ

【組織改編・人事】商船三井(2022年4月1日付)

投稿日:

商船三井は2022年1月31日開いた取締役会で4月1日付組織改編及び執行役員人事などを決議した。同日発表した。

◇グループ執行役員の設置
商船三井グループ全体の経営戦略とグループ会社の個々の経営戦略を有機的に連動させ、総合力を発揮し、商船三井グループ経営計画およびサステナビリティ課題解決に取り組むため、商船三井の執行役員体制の一員であるとともにグループ経営上の重要なグループ会社の執行責任者(社長)を担う職として「グループ執行役員」を設置する。

◇東アジア・東南アジア・大洋州地域担当執行役員および南アジア・中東地域担当執行役員の設置
商船三井グループ経営計画における地域戦略をより強力に推進するため、「アジア・中東・大洋州地域担当役員」の職を分割し、「東アジア・東南アジア・大洋州地域担当執行役員」および「南アジア・中東地域担当執行役員」をそれぞれ設置する。

◇東アジア・東南アジア・大洋州総代表および南アジア・中東総代表の設置
東アジア・東南アジア・大洋州地域担当執行役員および南アジア・中東地域担当執行役員の設置に伴い、「アジア・中東・大洋州総代表」の職を分割し、「東アジア・東南アジア・大洋州総代表」および「南アジア・中東総代表」をそれぞれ設置する。

◇エネルギー・海洋事業営業本部の再編と「エネルギー営業本部」への改称
エネルギー・海洋事業営業本部を「エネルギー営業本部」に改称する。エネルギー分野は今後低脱炭素化を中心とする事業環境の変化が急速に進むことから、変化に迅速に対応するためのアジャイルな組織体制に改編する。MOL Chemical Tankers Pte.Ltd.をエネルギー営業本部に属するグループ会社とする。

◇執行役員人事(4月1日付)
【重任】常務執行役員・東アジア・東南アジア・大洋州地域担当、MOL(Asia Oceania)Pte.Ltd. Managing Director委嘱、MOL Treasury Management Pte.Ltd. Managing Director委嘱 (常務執行役員・アジア・中東・大洋州地域担当、MOL (Asia Oceania) Pte.Ltd. Managing Director委嘱、MOL Treasury Management Pte.Ltd. Managing Director委嘱) 塩津 伸男

【新任】グループ執行役員・MOL Chemical Tankers Pte.Ltd. Managing Director/Chief Executive Officer (MOL Chemical Tankers Pte.Ltd. Director/Executive Officer) 佐々 明

【退任】(執行役員) 光田 明生
※MOL Chemical Tankers Pte.Ltd.株主総会決議を経てMOL Chemical Tankers Pte.Ltd. Director,Chairman of the boardに就任予定

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.