総合

シンガポール日本商工会議所、日本本社代表者を名乗る電話詐欺事例で注意喚起

投稿日:

シンガポール日本商工会議所(JCCI)は2021年10月7日、電話詐欺、メール詐欺などが多く発生しているとして注意喚起を行った。

日本本社の代表者を名乗る電話詐欺の事例も出ていて、▽日本本社の代表者を名乗り、シンガポールオフィスに日本語で架電し、決裁者の名前や電話番号を聞かれる ▽「秘密裏にM&A交渉を進めており、内密に進めてほしい」と依頼される ▽「M&Aを進めるにあたり、早急に資金を振り込んでほしい」と依頼される――などの手口という。

JCCI事務局は「在宅勤務をしている人も多い中で、普段は疑う内容も、つい鵜呑みにしてしまうことがある。シンガポール国内外の事務所でも同様の事案が発生する恐れがあるので、注意してほしい」 と呼び掛けている。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.