産官学連携

シンガポールCTIA・京都大、BCアカデミックプラットフォームの共同研究開始

更新日:

シンガポールを拠点にDXコンサルティング事業を展開するCTIA Co., Ltd.(CEO:手塚満)は2021年7月から京都大学総合生存学館ソーシャルイノベーションセンターの池田裕一教授と齋藤敬教授と提携して、産業課題解決のためブロックチェーン技術を活用したアカデミックプラットフォーム構築を目的とする共同研究を開始した。共同研究期間は2年間。2021年8月24日発表した。

CTIAと京都大学総合生存学館ソーシャルイノベーションセンター内のブロックチェーン研究領域が協力し、CTIAがブロックチェーン業界におけるマーケティング支援および開発コンサルティングで培った知見と京都大学総合生存学館の世界レベルの技術力、充実した研究支援とを合わせ、アカデミックプラットフォームの構造における公平な評価基準と商業運営の可能性を探求するとしている。

-産官学連携

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.