気候変動(低・脱炭素) 物流・ハブ

シンガポール日系コンテナ船ONE社、PSA Corp社とGHG排出量削減に向け覚書

更新日:

シンガポールに本社を置く日系コンテナ船社Ocean Network Express Pte.Ltd.(ONE社)とシンガポールのPSA International Pte Ltdの完全子会社PSA Corporation Ltd(PSA Corp社)は2021年7月28日、事業全体で協力して温室効果ガス(GHG)排出量削減に向け取り組むための覚書を締結した。コンテナのフローやターミナルサービス分野を含むGHG排出量削減のためのソリューションを共有し、共同で実施する。

PSA Corp社は、シンガポールで世界最大のコンテナ積み替えハブを運営していて、世界600の港に接続している。2020年には3,660万TEUのコンテナを取り扱った。

ONE社は2021年上半期時点で世界第6位のコンテナ船社で、220隻以上を運航し、総輸送能力は約160万TEUに達している。世界120カ国以上で2020年度には約1,200万TEUの積み替えを行った。

-気候変動(低・脱炭素), 物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.