ニュース 日系機関・企業・社会

エーピーコミュニケーションズ、シンガポール現地法人設立

更新日:

システムインテグレーション事業のエーピーコミュニケーションズ(東京都千代田区)は2021年4月30日、シンガポールに100%子会社AP-COMM ASIA PTE.LTD.を設立した。5月28日発表した。

ASEANにおける事業拠点として自社開発製品およびサービスに関するマーケティングを行う。人件費高騰を背景に高まる自動化ニーズに応えるITインフラ自動化などにより、事業拡大を目指す。

◇AP-COMM ASIA PTE.LTD.
【所在地】112 ROBINSON ROAD, #07-04 ROBINSON 112, SINGAPORE (068902)
【代表者】田尻諒
【資本金】非公開
【従業員数】非公開
【 登記日 】2021年4月30日
【株主構成】エーピーコミュニケーションズ100%
【業務内容】自社開発製品およびサービスの営業活動、シンガポールを中心としたASEAN地域の市場調査、システムインテグレーション事業

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.