ニュース 日系機関・企業・社会

博報堂DYHD、「メディアDXはシンガポールとASEAN拠点で連携進める」

投稿日:

博報堂DYホールディングスは2021年5月14日、2021年3月期通期連結決算説明会を実施した。水島正幸代表取締役社長、矢島弘毅取締役副社長、西岡正紀取締役専務執行役員、江花昭彦専務執行役員、禿河毅執行役員が説明した。

発表によると、質疑応答のなかでメディアDXについて問われ、「(戦略事業組織kyuが展開する)デジタルマーケティング専門の米国Kepler Groupが先進的な取り組みをしており、ユーザーの解析やメディアバイイングについては日本にも転用できると考えている。またKepler Groupが買収した会社にはシンガポールに拠点があるので、ASEANの博報堂等の各拠点との連携を進めたい」と回答した。

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.