総合

大阪外国企業誘致センター・18年度実績、シンガポールからの新規進出は3社

更新日:

大阪府・大阪市・大阪商工会議所でつくる大阪外国企業誘致センター(O-BIC)は2019年4月23日、2018年度誘致実績を発表した。新規誘致件数は2017年度実績と同じ42件で、国・地域別では①中国(香港含む)21件 ②韓国7件 ③シンガポール3件(2017年度実績1件)――と続いた。

O-BICは2018年度の傾向について、「世界で最も厳しいと言われる日本の消費者を相手とする化粧品や介護用品の販売など、シンガポールや韓国の若手経営者による日本市場への挑戦が印象的」としている。

シンガポールから進出した3社は下記の通り。

◎空間デザイン・内外装工事・建築設計 Kingsmen-Nassal株式会社
◎美容用品の企画・製造・販売     株式会社REJI
◎プラスチック樹脂の輸入販売     ACUMEN ENGINEERING Pte.Ltd. 日本支店

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.