物流・ハブ

シンガポール日系船主クミアイ・ナビゲーション、2003年建造VLGC1隻を売却

投稿日:

シンガポールの日系船主KUMIAI NAVIGATION(PTE)LTD(クミアイ・ナビゲーション・プライベート・リミテッド)は2020年12月中旬、80,000 cbm VLGC“Crystal Marine”(2003年川崎重工業建造)を3,700万米ドルで売却した。売船先は非開示。“Crystal Marine”は同社船隊の最古参で、売船は船隊更新プログラムの一環という。2021年1月7日発表した。

Kumiai Navigationは現在、川崎重工業でLPG焚きVLGC船3隻を建造中。1隻は今年8月竣工予定で、アストモスエネルギーと5年間で月額約90万米ドルの用船契約を締結している。

もう1隻は2022年1月竣工予定で、ノルウェーのエネルギーメジャーEquinorと中長期の用船契約を締結している。金額は公表されていない。

2022年の第2四半期竣工予定の1隻については、まだ契約は決まっていないという。

“Crystal Marine”の売却により、KUMIAI NAVIGATION社のLPG船隊は、VLGC4隻、加圧式LPG船2隻となった。

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.