ニュース 日系機関・企業・社会

セコム、シンガポール・マレーシアのセキュリティ会社2社を子会社化

投稿日:

セコムは、アジア地域におけるセキュリティ事業拡大を目的に、シンガポール、マレーシアのセキュリティ会社2社の発行済み株式100%を取得し、子会社化した。10月23日発表した。

株式取得日は、ADT INTEGRATED SECURITY SOLUTIONS PTE.LTD.(ADTシンガポール)が10月1日。ADT SERVICES (M) SDN.BHD.(ADTマレーシア、本社:クアラルンプール)が9月1日。

いずれもアイルランド企業ジョンソンコントロールズインターナショナルPLC傘下のセキュリティ会社で、各地域において家庭や中小規模の法人を中心に、最先端のセキュリティシステムを提供しているという。

セコムはこれまで世界13カ国・地域でセキュリティ事業を展開してきた。2社の子会社化により、アジアで増加傾向にある富裕層、中間層を含む新たな成長市場への事業展開に繋げる。

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.