物流・ハブ

川崎重工業、シンガポール日系船主KUMIAI NAVIGATIONにばら積み船引渡し

更新日:

川崎重工業は2020年6月1日、中国遠洋海運集団有限公司と共同運営する南通中遠海運川崎船舶工程有限公司(NACKS、中国南通市)で、シンガポールの日系船主KUMIAI NAVIGATION(PTE)LTD向け208型ばら積運搬船“AZUL HARMONY”(アズール・ハーモニー)を引き渡した。同日発表した。

主機関および発電機関の排気ガスの出口部に硫黄酸化物(SOx)スクラバーを搭載し、2020年1月強化されたSOx排出規制に対応している。

主要目は下記の通り。

【 全長 】 299.90m
【長さ(垂線間長)】295.50m
【 幅(型) 】50.00m
【 深さ(型)】25.00m
【満載喫水(型)】18.40m
【 総トン数 】108,020トン
【 載貨重量 】208,910トン
【貨物倉容積】227,313m³
【 主機関 】MAN B&W 6G70ME-C9.2 ディーゼル機関 1基
【連続最大出力】15,250 kW×66回転/分
【 航海速力 】約14.7ノット
【  定員  】28人
【  船級  】日本海事協会(NK)
【  船籍  】シンガポール

-物流・ハブ

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.