総合

シンガポール警察部、違法ギャンブル容疑6人逮捕、安全な距離措置違反も調査

投稿日:

シンガポール警察部(SPF)は2020年5月24日、ウッドランズ警察署が行った違法なギャンブル取り締まり活動で48歳~74歳の男6人を、違法なノミ行為や賭けに関与している疑いで逮捕した。800シンガポールドル(約6万円)超の現金とギャンブル用品を押収した。

警察部は、COVID-19サーキットブレーカー規則に基く安全な距離措置に違反した可能性もあるとして調査を続けている。

賭博法では、ノミ行為への関与で有罪判決を受けると、2万〜20万Sドルの罰金と最長5年間の懲役になる。

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.