ニュース 日系機関・企業・社会

三菱ケミカル、シンガポールのグループ3社を統合

更新日:

三菱ケミカルは、シンガポールのグループ3社を4月1日を目途に統合する。三菱ケミカルホールディングスグループの中期経営計画におけるグループ会社削減方針に基づく。2月10日発表した。

統合新社の概要

【 社名 】Mitsubishi Chemical Asia Pacific Pte. Ltd.
【 所在地 】9 Raffles Place #13-01 Republic Plaza Singapore 048619
【 資本金 】1,622万6,000USD
【従業員数】50人
【事業内容】
(1)アジアパシフィック域内の地域統括
(2)MCCグループ製品の販売(石油化学製品、アルポリック、機能商品関連製品、石炭化学製品、高機能ポリマー 機能性樹脂、ソアノール、ゴーセノール 等)
(3)MCHCグループ会社からの総務、人事、経理等のサービス業務受託

統合する3社の概要(2020年2月1日時点)

◇Mitsubishi Chemical Asia Pacific Pte. Ltd.
【 所在地 】9 Raffles Place #13-01 Republic Plaza Singapore 048619
【 資本金 】1,622万6,000USD
【従業員数】34人
【事業内容】
(1)アジアパシフィック域内の地域統括
(2)石油化学製品、アルポリック、機能商品関連製品、石炭化学製品等の販売
(3)グループ会社からの総務、人事、経理等のサービス業務受託

◇Mitsubishi Chemical Performance Polymers Asia Pacific Pte. Ltd.
【 所在地 】41 Science Park Road #2 12/13 The Gemini Singapore Science Park Singapore 117610
【 資本金 】83万9,000USD
【従業員数】10人
【事業内容】合成樹脂コンパウンドの販売

◇Nippon Gohsei Asia Pacific Pte. Ltd.
【 所在地 】41 Science Park Road #2 12/13 The Gemini Singapore Science Park Singapore 117610
【 資本金 】130万USD
【従業員数】6人
【事業内容】ソアノール、ゴーセノールの販売

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.