ニュース 日系機関・企業・社会

国際協力銀行、シンガポールDBS Bank などと協力メカニズム創設で覚書締結

更新日:

国際協力銀行(JBIC)は11月1日、シンガポールのDBS Bank LtdなどASEAN域内の各国金融機関10行、中国国家開発銀行(CDB)及び韓国産業銀行(KDB)との間で、ASEAN+3(日中韓)銀行間協力メカニズム(ASEAN Plus Three Inter-Bank Cooperation Mechanism)創設に関する覚書を締結した。11月6日発表した。

ASEAN地域には、インフラセクター等への旺盛な資金ニーズがある。発表によると、覚書は、上記金融機関が相互に協力して、インフラセクターをはじめとする域内の発展に資する個別プロジェクトへのグローバルスタンダードに則った金融支援を促すもので、プロジェクト所在国への裨益やバンカブルな案件形成にも資するという。

ASEAN域内の各国金融機関10行は下記の通り。

・インドネシア PT Bank Mandiri (Persero)Tbk.
・カンボジアCanadia Bank PLC.
・シンガポールDBS Bank Ltd
・タイKasikornBank Public Company Limited
・マレーシアCIMB Group Sdn Bhd
・ミャンマーMyanma Foreign Trade Bank
・フィリピンBDO Unibank, Inc
・ブルネイBank Islam Brunei Darussalam Berhad
・ベトナムJoint Stock Commercial Bank for Investment and Development of Vietnam
・ラオスLao Development Bank

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.