進出・出資・撤退

JR東日本、8月からシンガポール中心部でコワーキングスペース事業

更新日:

JR東日本は2019年4月3日、シンガポール中心部タンジョン・パガーにコワーキングスペース「One & Co」を開設すると発表した。事業パートナーは日本でコワーキングスペース運営事業を展開するCO&COで、8月オープンを予定する。

利用料金はプライベートオフィス(34 室)が一人800SGD〜/月、コワーキングデスク(約110 席)が一人700SGD〜/月。

ビジネスマッチングイベントや「JAPAN RAIL CAFE」との共同イベント、また英会話や日本語などの語学教室を開催することで、企業間、企業と現地消費者との双方向の接点を設けるなど、通常のコワーキングスペースにはない視点に立ったサービスも提供するとしている。

-進出・出資・撤退

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.