総合

ゼンリン、10月21~ 25日「ITS世界会議シンガポール2019」出展

更新日:

ゼンリンは2019年10月21日(月)~25日(金)にシンガポールのSuntec Singapore Convention and Exhibition Centreで開催される「第26回ITS世界会議シンガポール2019」に出展し、MaaS(Mobility as a Service)向けソリューションを展示する。

展示概要は下記の通り。

MaaS に最適化された地図データベース「Mobility based Network」
鉄道・道路・歩行者ネットワークなどを1つの空間上に表現。各モビリティの接続点となる交通結節点を一元的に共有

自動運転向け3次元高精度地図データベース「ZGM-AUTO」
今年、量産化を実現した自動運転向けの3次元高精度地図データベース「ZGM-AUTO」を新開発のビューアーでより視覚的に表現

MaaS の社会実装への貢献に向けた取り組み事例
・WILLERS PTE.LTD.の観光アプリケーション「WILLERS アプリ」における地図データの役割
・カカクコムの地域情報サイト「ちくわ。」と地図データの連携
・東京大学柴崎研究室との地図データ活用による人流分析

-総合

Copyright© シンガポール新聞社 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.