ニュース 日系機関・企業・社会

シンガポール日系スタートアップ、デジクロが80万ドルの資金調達を実施

更新日:

カンボジアでAIを活用したマイクロファイナンスを展開するシンガポールの日系スタートアップ、デジクロは、Asia Sustainability Groupなどを引受先とする第三者割当増資による80万ドルの資金調達を実施した。7月25日発表した。

デジクロは、金融アクセスを得ることができない農家や中小企業に向けて、スマートフォンのデータを機械学習でクレジットスコア化し、50ドルから最大1,000ドルまでの融資をアプリ「Spean Loan(スピアンローン)」経由で提供する。

発表によると、サービス開始4カ月で6万ダウンロードを突破。累計約14万ドルを融資、カンボジア全25州に顧客を持つという(2019年7月現在)。

デジクロは、今回のラウンドを含め合計110万ドルの資金調達をしており、調達した資金は貸付原資、およびオペレーションに使用するとしている。

-ニュース, 日系機関・企業・社会

Copyright© シンガポール新聞社 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.